アロマテラピー検定とは何か?アロマテラピー検定に合格するにはどうしたら良いか?実際の挑戦をブログで紹介します。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
アロマテラピー検定の受検要項
第13回アロマテラピー検定の受検要項について書きます。


今回私がもらってきた「第13回アロマテラピー検定受験要項」より。

-------------------------------------------------------------
【日程】
2005年11月13日(日)


【時間】
2級検定 10:45~11:55(70分)
1級検定 14:00~15:30(90分)
※会場によっては開始・終了時間に若干の変更がある場合がございます。
※2級、1級同日受験可(1級のみの受験も可)


【申込期間】
2005年9月1日(木)~10月3日(月)
※会場の都合により定員になり次第締め切らせていただきますので、
お早めにお申し込みください。


【受験料】
2級検定 6,300円(税込)
1級検定 6,300円(税込)
※2級、1級同日に受験の場合、併願で12,600円(税込)。

-------------------------------------------------------------

なお、詳細については、
社団法人日本アロマ環境協会サイトで確認できます。

page top
私のお気に入り精油ブランド
アロマテラピー好きの皆さんは、
どのブランドの精油を使っているのでしょう?

アロマテラピーを始めようとして初めてお店に行ったとき、
オレンジやラベンダーなどの精油の種類の多さにも驚きましたが、
精油のブランドの多さにも驚きました。
無印良品でもアロマテラピー用の精油が販売されてるんですもんね。


ちなみに私はJURLIQUE(ジュリーク)というブランドの精油を使っています。





たくさんあった精油ブランドの中から、
なぜこのブランドを選んだかというと、
容器のスタイリッシュさ…。
ポリポリ。

どの精油を見ても「高品質」な事は当たり前だし…。
香りももちろん同じ…。
容器の見た目以外に決める要素がなかったんです。ははは。

我が家は白いインテリアが多いし、
私自身、直線的な感じや白黒シルバーなど無機質な感じが好きなものですから…。
この精油は、そのまま部屋にほったらかしでも、
何かちょっとしたインテリアになってる…ような。



ちなみにこのブランド、
アロマテラピー検定テキストの「精油ガイド」のページには掲載されていませんでした。日本アロマ環境協会の法人会員が製造・輸入元になっていないからなんでしょうか?


皆さんはどんなブランドの精油を使っているのでしょう?
ちょっと気になる今日この頃。
他にはどんな選び方があるのだろうか???
page top
アロマテラピー検定用精油について
アロマテラピー検定では「香りテスト」も実施されます。

検定テキストに掲載されている精油については、
どんな香りか?ぐらいは理解しないと…。

ということで、
アロマテラピー検定用精油を購入しました。




私が今回購入したのは、
LA FLORINA(ラ・フロリーナ)というブランドの、
「アロマテラピー検定用精油Aセット」というもの。
アロマブルームというお店で購入しました。

アロマテラピー検定を受検する人を対象とした精油のセットらしく、
Aセット(1、2級用)とBセット(1級用)があるみたいです。
あくまでも香りを覚えるためのセットなので、
精油の量は1mlと少なめ。

お店の方の話によると、
「実際にアロマテラピー用として使用しても問題ない」との事。
そりゃそうだ…。
そんな質問をした私が恥ずかしい。。。とほほ。


ちなみに値段は3,150円でした。
10種類も入って3,150円はお得!なんて、
検定試験のことは忘れて香りを楽しんじゃいました。
2級検定の際はともかく、
2級の内容も含む1級検定の時まで精油が残っているか。。。
楽しみ過ぎて無くならない様にしないとぉ。


page top
アロマテラピー検定の受験要項GET!
今日、第13回アロマテラピー検定受験要項なる用紙をもらってきました。





アロマテラピー関連のショップへは、ちょくちょく行っていたのですが、このような受験要項の存在には気づいていませんでした。はははっ。

受験要項をもらってきたことによって、
いよいよ検定試験モードって感じです。
検定試験モードには入りましたが、勉強はまだ開始せず…。

2級の香りテスト用の精油を、
じっくりじっくり楽しんでます。

おかげで部屋中が、毎日毎日日替わりで良い香り。
気のせいか、妻の機嫌が良いような。


ありがとう!アロマテラピー!

アロマテラピー検定に関する書籍をご紹介します。
page top
11月のアロマ検定までには、まだ余裕があるもので。
アロマテラピー検定2級の勉強を始めたのですが、
まだ試験日までかなり時間があるので、
ちょっとダラダラしてきました。

5月に2級を取得した友人に聞いたところ、

「2級検定なら独学で1ヶ月勉強するば大丈夫」

なんて言ってました。
ほほぅ。



しかし、注意点。
香りは毎日でも楽しんでた方が良いとの事。
あまり試験勉強ばかりだと、
アロマテラピーそのものが楽しくなくなってしまうみたい。

なるほど、そりゃそうだ。


毎日リラックスできるようアロマテラピーを楽しんで、
さらにリラックスしているときに、
楽しい楽しいアロマテラピーについて勉強する…。

すばらしい。
好循環!

アロマテラピーを楽しみながら、
アロマテラピーの勉強をする。
アロマテラピー検定を受検しようと思ったのは、
アロマテラピーが好きだからですもんね。

試験勉強のやりすぎでアロマテラピーそのものが嫌いになってしまったら、意味がないですもんねぇ。

page top
セントジョーンズワートが効いてるような。
先日からセントジョーンズワートというサプリメントを飲んでいますが、気のせいかイライラが少なくなったような…。

昨日のサッカー日本代表戦を見ていても、
特にイライラすることもなく、
「将来のためになるのであれば、負けたっていいじゃん。」なんて、
冷静にテレビ観戦していました。

いつもであれば、昨日のような試合を見れば、
テレビに向かって「あ~だ、こ~だ」言うのですが…。

これもセントジョーンズワートのおかげ?でしょうか。
30日分なので1ヶ月は試したいと思います。
page top
アロマテラピー検定用の精油セットを買いました。
昨日、会社近くの「アロマブルーム」というお店で、
アロマテラピー検定用の精油を購入しました。

1級セットと2級セットというのがあって、
今回は私の目標である、アロマテラピー検定2級対策セットを購入しました。

10種類も入っているのに何て安い!お買い得!なんて思ってましたが、
中身はホンのちょっとしか入ってなくてビックリ…。
そりゃそうだ…。


早速イランイランを使用してしまった。。。
試験当日までになくならないようにしないと。

まぁ、イランイランは独特な香りがするから、
間違えないでしょう。
と、思います。自信ない…。
page top
こんな使い方でもアロマテラピーでしょうか?
今日、家に帰ると何やら変な臭いが…。
どうやらキッチンの三角コーナーにある生ゴミからみたい。

我が家はカウンターキッチンのため、
生ゴミの臭いがリビングにも充満。

「くさい…。」


妻に「何で捨てないの?」と聞くと。
「明日が燃えるゴミの日だから。」との事。

明日なんだったらもう処分すればと思ったのだが、
妻は、「もう臭いの慣れちゃった。」だって…。


おいおい、
夫はアロマテラピーの勉強してるぐらい良い香り好き。
なのにオマエは…。


あまりの臭さに耐えられず、
たまたま今日買ってきた試験用のオイルセットから、
一番香りの強烈なものを探して試しました。

イランイランというオイルの香りが強烈だったので、
早速お試し。


ぐふぉっ。
好き嫌いがはっきりしそうな香り。たしかに強烈…。
まぁ、私は好きですよ。この香り。


しばらくすると生ゴミ臭さは消えました。
というより、部屋中がイランイランの香りになりました。
これってアロマテラピー?と思いつつ。


まぁ、気分が良くなったわけで、
結果的にはアロマテラピーでしょう…。
なんて思ってます。はい。
page top
セントジョーンズワート
テキスト


最近ダイエット中。

スポーツジムに通い汗を流している。
それなりに食事制限をして、それなりにジムで筋肉トレーニングをしている。


し・か・し…。
通い始めて約2ヶ月。全く体重が減らない。。。
甘いものを取っていないせいか、イライラする事が多くなったような。

ネットで調べたら「セントジョーンズワート」というサプリメントが、
イライラ防止に役立つとの事。
早速ファンケルショップにて購入し飲んでみた。


うん、今日はイライラしない…。
って、そんな早く効果が出るはずないか。。。はははっ。




page top
合格のためスクールに通う必要があるか?
アロマテラピー検定合格のため日々勉強していますが、
スクールに通った方が良いのか少し考えました。

おそらく、
2級であれば独学でもきっと合格できると思います。
理由は範囲がそれほど広くなく、
覚える内容も難しいものでないから。

ただ、勉強をしていて思うのは、
漢字の読み方がわからなかったりする事。
検定試験は複数選択式なので、
漢字が読めなくても問題ないのですが、
そのうちにもっと上の資格であるアロマテラピーインストラクターとかになるのであれば、漢字の読み方が間違っていたりしたら恥ずかしいような…。

あと、スクールに通う事で、
検定テキストには掲載されていない何かや、
同じ目標を持った人たちと出会えるなんて魅力もありますねぇ。


でも…、
男性はちょっと通いづらそうです。。。
いろいろ調べてみましたが、女性向けって感じでした。
色でいうとピンクです。(何の例えだ…。)

女性の皆さんは、
検定対策でスクールに通うのもアリかと思います。
検定対策以外のプラスアルファがあると思いますので。

もっと男性でも通いやすいスクールができれば良いなぁ。
そんなスクールがあれば、
1級試験対策時には通いたいですね。

© アロマテラピー検定を受験するぞ。. all rights reserved.
まとめ
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。