アロマテラピー検定とは何か?アロマテラピー検定に合格するにはどうしたら良いか?実際の挑戦をブログで紹介します。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
アロマテラピーとは。
アロマテラピー検定2級合格に向けて、
今日から勉強を開始しました。

独学でチャレンジするので、
忘れないようにブログに勉強した内容を書きとめようと思います。
いつまで続くやら…。


アロマテラピーとは、「植物の花や葉、果実などから抽出した精油(エッセンシャルともいう)を使用して、心と身体の健康維持や、美容などに用いられてきたもの」との事。

アロマテラピーという言葉自体は最近できた造語で、技術は古代エジプト時代から出来上がったと言われているそうです。
知らなかった…。

ちなみにアロマテラピーという言葉は、
アロマ(aroma=芳香)とテラピー(therapy=療法)を合わせた言葉みたいです。
アロマテラピーとアロマセラピーがありますが、
「therapy」の部分をフランス語で発音すると「アロマテラピー」、
英語で発音すると「アロマセラピー」となるだけで、
どちらも同じようです。

これまた知らなかった…。
別のものだと思ってた…。


アロマテラピー検定のテキストでは、「アロマテラピー」というフランス語読みで統一されていました。

まぁ、元日本アロマテラピー協会が出版してるんですもんね。
そうですよね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© アロマテラピー検定を受験するぞ。. all rights reserved.
まとめ
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。