アロマテラピー検定とは何か?アロマテラピー検定に合格するにはどうしたら良いか?実際の挑戦をブログで紹介します。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
我が家のアロマポット紹介
アロマポット


我が家のアロマポットです。

私がアロマテラピーに興味を持った際、
アロマオイルと共に購入したものです。

使い始めて10年近く経つでしょうか…。
ほとんど「ゼラニウム」の香りを楽しんでいただけに、
受け皿に「ゼラニウム」の香りが染み付いています。ははは。

今後も「ゼラニウム」専用として使用していこうかと。。。

アロマテラピーの道具としてでなく、
部屋のちょっとしたインテリア雑貨としても活躍中。
ちょっと和風っぽい?感じがお気に入りです。


スポンサーサイト
page top
アロマテラピーとは。
アロマテラピー検定2級合格に向けて、
今日から勉強を開始しました。

独学でチャレンジするので、
忘れないようにブログに勉強した内容を書きとめようと思います。
いつまで続くやら…。


アロマテラピーとは、「植物の花や葉、果実などから抽出した精油(エッセンシャルともいう)を使用して、心と身体の健康維持や、美容などに用いられてきたもの」との事。

アロマテラピーという言葉自体は最近できた造語で、技術は古代エジプト時代から出来上がったと言われているそうです。
知らなかった…。

ちなみにアロマテラピーという言葉は、
アロマ(aroma=芳香)とテラピー(therapy=療法)を合わせた言葉みたいです。
アロマテラピーとアロマセラピーがありますが、
「therapy」の部分をフランス語で発音すると「アロマテラピー」、
英語で発音すると「アロマセラピー」となるだけで、
どちらも同じようです。

これまた知らなかった…。
別のものだと思ってた…。


アロマテラピー検定のテキストでは、「アロマテラピー」というフランス語読みで統一されていました。

まぁ、元日本アロマテラピー協会が出版してるんですもんね。
そうですよね。

page top
アロマテラピー検定とは
アロマテラピー検定とは何でしょう?

という事で、
私が合格を目指しているアロマテラピー検定について簡単に説明したいと思います。


アロマテラピー検定は、社団法人日本アロマ環境協会(AEAJ)が実施するアロマテラピーの検定試験で、1級と2級があります。

アロマテラピーを自分で楽しんだり、家族や友達など周りの人たちに楽しんでもらったり、健康を維持するのために用いる知識を検定するものです。

2級は、「アロマテラピーを自分で楽しみ、健康維持のために用いる知識を問う。」との事。
1級は、「アロマテラピーを家族や周囲の人々とともに楽しみ、健康維持のために用いる知識を問う。」との事です。

検定試験は年2回、5月と11月に実施されます。
試験は選択解答式で、受験資格は特に無く誰でも受験できる検定です。
受験料は1級も2級も税込み6,300円です。

2級に合格してから1級へという必要はなく、
いきなり1級に挑戦することも可能です。



私も最初、いきなりの1級挑戦を考えましたが、
「急がばまわれ」という事で、順番通り受験することにしました。
勉強する時間もたくさんあるわけではないので…。


詳細については、
社団法人日本アロマ環境協会のページに記載されています。

ちなみに、
社団法人日本アロマ環境協会(AEAJ)は、
2005年4月からの名称で、
以前は「日本アロマテラピー協会」でした。


 
page top
テキスト買いました。
アロマテラピー検定2級のテキストを買ってきました。

おまけに「はじめてのアロマテラピーBOOK」という本も。(こちらは古本で…)

何やら覚えることがたくさんありそう…。
不安になってきた…。
まぁ、何とかなるか。


後でゆっくり読んでみよう。
page top
いざっ、アロマテラピー検定テキスト購入へ!
天気も良いので出かける事に。

せっかくなので、アロマテラピー検定2級のテキストを購入してこようと思います。
今回は独学で挑戦なので、テキストは必須。

ん?独学じゃなくても必須か…。
page top
我が家にある唯一の植物



我が家にある唯一の植物です。
たしか「セローム」という種類だったような。

妻の「かわいい。これを買おう!」のひと声で購入しましたが、
今は夫の私が世話してます。
ずっとお世話していると愛着がわくもので。。。
普通に話しかけたりしてます。ははは。

植物って良いですね。
見てるだけでも気分が良くなりますね。
page top
目標日決定!
日本アロマテラピー協会のサイトに、次回のアロマテラピー検定の実施日が記載されていました。

第13回アロマテラピー検定は、11月13日の日曜日との事。
アロマテラピー検定って、もう13回も行われていたんですねぇ。
ほほぅ。

まだ詳しい受験要項や、願書については出来上がってないようなので、申し込みはできないみたいですね。
まぁ、あせらないあせらない。

11月かぁ。最近歳をとったせいか、月日の流れが早いんですよね。
試験日なんてあっという間に来るんだろうなぁ。


やばい…。
ちょっとドキドキしてきた。

まだ何にも勉強してないのに…。
page top
アロマテラピー検定に挑戦するぞ。
数年前…。
アロマテラピーというものが流行った時、興味を持ったので試してみました。

初めて買ったのは「ゼラニウム」というオイル。
効果など関係は何にも知りませんでした。
お店で香りを試した時、すごく好きな香りだったから選んだだけの事。
アロマポットからチャッカマンまで、お店の人が「必要」と言ったものは、同時に全て購入しました。


家に帰って早速試してみると、部屋中が良い香りに包まれて心地のよい事。
友達が遊びに来るたびに「この部屋、何か良い匂いがする。」なんて言われるものだから、ついつい「アロマテラピーやってんだ」なんて言ってました。

女の子っぽい楽しみかも知れないけど、気分が良くなるという事に男も女もないしね…。

でも、アロマテラピーの効果については何にも知らなかったので、
昨年ぐらいまで好きな香りの「ゼラニウム」しか使いませんでした。
ははは。


で、今年の春。
ラジオで元フジテレビアナウンサーの大橋マキさんがアロマテラピーの資格を取ったという話を聞いて、
「これは何やら楽しそうだぞぅ」と、本格的に興味を持ちました。

どうせなら私もアロマテラピーの資格を取ろうかと…。
そんなこんなでアロマテラピー検定に挑戦しようと思います。

日本アロマテラピー協会にも確認しました。
「男の人でも受験して良いんですよね?」と。
年々男性の受験者が増えているとの回答をいただき、ますますやる気が出てきました。

どうせ挑戦するなら早いうちに。。。

さぁ、どうなる事やら。
© アロマテラピー検定を受験するぞ。. all rights reserved.
まとめ
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。